結婚式前に大阪への異動辞令が発動。辞令は、断れない。

はじめて、異動の辞令が出た。辞令は、断れない。

受けるか、会社を辞めるしかない。そんなときに感じたこと。

ヤバさしかない

詳しいことはまだ知りませんが、行く先は社内でも超大型プロジェクト。

 

とにかく忙しいというウワサだけは聞いている。中には朝まで働いている人もいるとか、、、というか、ぼくが付くことになる上司が朝まで働いてるらしい。ヤバイ匂いしかしない。

めちゃ急

「配属は3月から少しずつね」

「1ヶ月もしくは2ヶ月、大阪に行ってもらう」

「プロジェクト終わりは来年6月」

 

え?3月て今月ですけど?

しかも大阪?少しずつってなに?

 

先月結婚したばかりで、7月に挙式予定。そんなときに大阪?2ヶ月て言ってるけど、そんなヤバさMAXプロジェクトで本当に2ヶ月で帰ってこれんの?今年は新婚旅行も行きたいんですけど…

辞令は、断れない。断るなら、辞めるしかない。

会社としては、人手が足りない。だから異動になる。それはわかる。

でも

うーん

 

正直、行きたくない。いまは、家のことと、自分のこと(ブログ)を優先したい。

 

行きたくないけど、行かなくちゃいけない。行きたくもないところに、急に辞令が出る。これは普通のことなんでしょうか?異動したことないからわからん。

 

昔、おじいちゃんが1つの会社を辞めずに頑張ることが大切と言っていた。

そうなのか?

それがやりたいと思うことじゃなくても?

 

やりたいことができる会社ならいいけど、、厳しい時代を超えてきた人には甘ったれとか言われるかもしれない。

でもなあ。。

稼ぐ力をつけないと

会社に所属する以上、従わなければいけないというなら、会社を辞めて、自分で稼がなければいけない。

 

会社以外で収入を得られるようになって、ああそうですか、じゃあ辞めます、なんてハッキリ言えるようになっとかないといけない。

 

でも、そんな忙しいプロジェクトに突っ込まれたら、そんな時間はないかもしれない。

けど、やらなくては。

危機感。

このままだと、やりたくないことを続けていく人生になってしまう。

そんなの嫌じゃ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です