【ポケモンUSUM】炎タイプの攻撃技まとめ!

2018年3月9日ウルトラサン・ムーン

今回は炎タイプの攻撃技をまとめていきます。炎タイプってカッコイイよね。ちなみに僕の嫁ポケは炎タイプのウインディです。

攻撃範囲

効果抜群:草・虫・氷・鋼

いまひとつ:炎・岩・水・竜

無効:なし

まず炎技の攻撃範囲の確認です。

効果抜群は4タイプと多く、めざ炎が採用されることもよくあります。いまひとつも4タイプと多め。無効はありませんが、特性「もらいび」で無効化されることがあるので注意です。

物理技

物理技は全10種類。レート戦でよく見られるのは「ニトロチャージ」「フレアドライブ」「ほのおのキバ」「ほのおのパンチ」の4種。

最大火力はフレアドライブ

最も火力が高いのは威力120の「フレアドライブ」です。自傷ダメージがあるものの、高火力の優秀な物理技です。ウインディにもよく搭載されます。リザードン、ガラガラ(アローラ)あたりもよく覚えています。

攻撃範囲拡大にほのおのキバ・パンチ

「ほのおのパンチ」「ほのおのキバ」は火力はそこそこですが、攻撃範囲を広げることができます。ほのおのキバはガブリアスが覚えていることがあります。

Sを上げるニトロチャージ

「ニトロチャージ」は威力は50と低いものの、確実にSが1段階上昇するバフ技として使われます。リザードンあたりが多いでしょうか。

特殊技

特殊技は全22種類。レート戦でよく見られるのは「オーバーヒート」「かえんほうしゃ」「だいもんじ」「ねっぷう」の4種 + 「マグマストーム(ヒードランのみ)」

#* 6 *#つの主砲技について(オバヒ・大文字・火炎放射)

物理技に比べて特殊技は高火力技がそろっています。「オーバーヒート」「だいもんじ」「かえんほうしゃ」はそれぞれ威力・命中率・副作用の有無が異なり、役割に合わせてどれを覚えさせるか検討が必要です。

オーバーヒートは最高火力130ですがCが2段階下がってしまうので、抜き性能を重視する場合は大文字や火炎放射を選択となります。命中を安定させたい場合は火炎放射になります。

熱風について

「ねっぷう」は火炎放射より若干威力が高いですが、命中率が90と低めです。大文字や火炎放射を覚えないポケモンに覚えさせるといったところでしょうか。ダブルバトルの場合は2体に攻撃できるため火炎放射より採用されることが多いと思われます。

マグマストームについて

「マグマストーム」は強力なヒードラン専用技です。命中率が低いですが、高威力+定数ダメージを与えることができます。

各タイプへのリンクはこちらから!

Posted by たてひと