ポケモン好きエンジニアの作業環境を公開してみる!


今更ですが自宅の作業環境を公開したいと思いまーす!

一時期、作業環境を公開する記事が流行っていて多くの記事を読ませていただきました。そのころからデュアルディスプレイの作業環境に憧れていた僕….。ついに作業デスクとモニターを購入し、いい感じの環境になってきました!ちなみにこれまでは普通のダイニングテーブルにMacとモニターアーム設置して作業してましたw

クソ狭い我が家ですが、購入を快く許可してくれた奥さんに感謝です。

デスク全体

デスク全体はこんな感じです。デスクは棚が付いているタイプを購入しました。サイズは幅が120cm、奥行きが60cmと決して広くないですが、モニターアームを使っているので作業スペースは確保できています。

小物やら本やらを手に届く範囲に置いておきたかったので、棚付きのタイプで価格の安いデスクを楽天で検索し購入しました。購入したデスクはこちら↓

棚には小物や本、あと下段にプリンター(EPSONのカラリオ)を置いてます。プリンターは棚から少しはみ出してますw 家具を買うときはサイズを確認しましょう…。

はみ出したがゆえに一番下の段にしか置くことができず少々使いずらいですが、使用頻度が低いのであまり気になっていないです。

PC・モニターまわり

メイン機は2月に購入したMacBookPro。モニターだけでなくiPadMiniとも接続してます。憧れのデュアルディスプレイを飛び越えトリプルディスプレイを実現!めちゃくちゃ捗ります。あと自尊心と自意識とナルシスト度が高まります。

https://asobitaiblog.com/2018/02/12/1147/

モニターはフィリップスの23.6型を購入しました。こだわった点はノングレア(非光沢)であることと、フリッカーフリー(ちらつきを抑える)機能があること。その条件を満たす中で価格の安いモニターを選びました。

モニターアームは加圧式タイプです。このデスクのサイズでモニターを普通に置いてしまうとスペースが圧迫されてしまうので、モニターアームにしたのは良い選択だったと思いますMacBookProに変換アダプターを装着しHDMIでモニターと接続してます。

MacBookProとiPadMiniとの接続はYam Displayというアプリを使っています。USBでiPadとMacをつなぐだけで簡単に接続できる優れものです。無料で使用できるアプリですが、無料版だと7分で接続が切れる仕様になってます。

再接続すればそこからまた7分間接続できますが、面倒であれば有料版を買うのもアリですね。僕は今のところ無料版を使ってます。ちなみにiPadMiniは僕が新卒のときに購入した初代iPadminiですが、問題なく使用できています。

照明はUSBライトを使用してます。こちらもスペースを取らないコンパクトサイズでいい感じです。光量を3段階調節でき、軸の部分をグニグニ動かすことができます。

その他小物とか

ホワイトボード

汚くてごめんなさいw

100均で買い物していた時に見つけてなんとなく便利そうだったから購入したホワイトボード。勉強するときに図を書いたり、ポケモン対戦中にメモしたりすることに使ってます。思っていたよりずっと便利。もう少し書くスペースが欲しいので、ノート型のホワイトボートの購入を検討中です。

3DS

大好きなポケモンをプレイするための3DS。いつでも使用できるように常時充電。

ロコンのぬいぐるみ

かわいい。

東京駅のポケモンストアで購入したアローラロコンのぬいぐるみ。我がデスクの守り女神。

事務用品など

セロハンテープとかクリーナーとか。ソフトサンティアの目薬はドライアイの僕にとって必需品です。↓の記事で紹介してます

https://asobitaiblog.com/2018/03/18/1291/

さいごに:椅子がほしい!

こんな感じの環境で勉強したりブログ書いたりポケモンしたりしてます!MacBookProだけで作業していた時よりも明らかに作業効率が良くなりました。ただ椅子の高さを考えずにデスクを購入してしまって、若干デスクが高いんですよね…。てことで椅子の購入をひそかに考えていたりします。ししし。

お読みいただきありがとうございました!

Amazonでの買い物はギフト券チャージがお得です

Amazonでは、「Amazonギフト券」にチャージすると、チャージ金額に応じてAmazonポイントが最大2.5%付与されるキャンペーンをやっています!Amazonユーザーならやらなきゃ損なので、買い物する前にチャージしてポイント貰っときましょう(`・ω・´)

Amazonギフト券について詳しくはコチラ