【便利すぎ】モバイルSuicaの使用感想と、PASMOと使い分ける方法


こんにちは。たてひと(@khattori89)です。「仮想通貨」なんてものまで登場してきた現代では、「現金」を使う頻度が減ってきています。

Web上の家計簿「マネーフォワード」に自動連携できることや、お店で財布を出さなくていいこと、ポイントが付くこと、など現金以外の決済システム(クレジットカードや電子マネー)で支払うメリットは多く、もはや現金で払うメリットを感じないんですよね……。

今回はiPhoneに「モバイルSuica」を導入して使ってみたところ、さらに現金を使う頻度が減りました。そこでモバイルSuicaの感想と、PASMOとの使い分けについて書きたいと思います。スマホを使ってる方は是非導入してみてください。

モバイルSuicaを使ってみた感想

スマホからチャージできる

カードタイプのSuicaにチャージする場合、駅の切符売り場などでカードを挿入し、現金を用意してチャージする必要があります。モバイルSuicaなら、スマホアプリからクレジットカード決済でチャージすることができます。

切符売り場に並ぶ必要もないし、切符売り場でSuica出して財布出して現金入れてカードしまって……というめんどくさい作業をしなくて済みます。

たまーにやってしまう、「Suica残高が足りなくて改札出れない!しかも現金もない!」という状況に陥っても全く問題ありません。

スマホアプリからチャージできます

マネーフォワードへ自動連携される

これまで、駅やコンビニでSuicaを利用した分の家計簿は、手作業でマネーフォワードに入力していました。手作業だとどうしても入力を忘れてしまうことがあったのですが、モバイルSuicaはマネーフォワードとの自動連携に対応しているので、手入力する必要がなくなりました。

交通費だけでなく、Suica対応の自動販売機や、松屋などの飲食店でSuica払いした場合にも全て連携されるので非常に便利です。

オートチャージ機能は無くても問題なし

モバイルSuicaの便利な機能に「オートチャージ」機能があります。チャージ残高が不足した場合に、自動でチャージしてくれるというものです。この機能を使えば、スマホアプリからチャージする必要すらなくなるわけで、とても便利な機能です。

ただ、オートチャージ機能をつけるには、JR東日本のクレジットカードである「ビューカード」と連携させる必要があるため、今回はオートチャージ機能の付与は見送ることにしました。今のところ、モバイルSuicaのスマホアプリからいつでもチャージができるので特別不自由はしていません。

ビューカードを持っている人はオートチャージをつけると便利かな、と思います。

PASMOとモバイルSuicaを使い分ける方法

残念ながら「モバイルPASMO」は存在しない

現在の職場への通勤経路の都合上、SuicaではなくPASMOの通勤定期券を使っています。そこで調べてみたのですが、「モバイルPASMO」のサービスはないんですよね。「モバイルPASMO」でググってみると、

モバイルSuicaはあるのになぜモバイルPASMOは無いんだ!

というようなページがたくさんヒットします。僕もそう思います。なぜ無いんだ!!

……まあ無いものは仕方がないので、モバイルSuicaとPASMOの二刀流をしています。

PASMOとモバイルSuicaが同時に反応してしまう対策

仕方なくPASMOも使っているわけですが、PASMOのカードはスマホケースに入れ、モバイルSuicaはiPhoneのApplePayで使用しています。そうした場合、スマホケースを普通に改札機にタッチすると両方のカードが反応してしまいエラーになるという問題が起きました。

この問題を解消するには、Apple Payの「エクスプレスカード設定」という設定を変更すればよいです。エクスプレスカード設定というのは、指紋認証をせずにカードを使えるようにする設定のことです。

▼iPhoneの設定画面から変更できます

モバイルSuicaはデフォルトでエクスプレスカードに設定されています。モバイルSuicaをエクスプレスカードから外すと、モバイルSuicaを使う際は指紋認証をしないと使えなくなるので、二重でカードが反応してしまうのを防ぐことができます。

デメリットとして、モバイルSuicaを使う際に指紋認証をいちいちしないといけなくなるのですが、致し方なしです。

追記:アップルウォッチのモバイルSuicaが便利すぎる

アップルウォッチを購入しました!アップルウォッチでもモバイルSuicaを使うことができるので、モバイルSuicaを使いたいときはアップルウォッチを改札にかざし、PASMOを使いたいときはスマホケースをかざすというように使い分けができるようになりました。

なによりアップルウォッチを使えばスマホすら出さずにモバイルSuicaやクレジットカードでの決済ができるようになったので、マジで便利すぎます。アップルウォッチに関する記事もぜひ読んでみてください!

ではまたヾ(´¬`)ノ

Amazonでの買い物はギフト券チャージがお得です

Amazonでは、「Amazonギフト券」にチャージすると、チャージ金額に応じてAmazonポイントが最大2.5%付与されるキャンペーンをやっています!Amazonユーザーならやらなきゃ損なので、買い物する前にチャージしてポイント貰っときましょう(`・ω・´)

Amazonギフト券について詳しくはコチラ