初めての「仲間大会」は悔しい結果になりましたが、、、計画通り。【ウルトラサン・ムーン】

2018年7月28日ウルトラサン・ムーン

こんにちは。たてひと(@khattori89)です。

オリジナルの大会を開催できる「仲間大会」。ポケモン対戦を始めて、初めて仲間大会に参加しました!

参加したのはZouking(@Zouking1)さん主催の『ブラック・オノノクス・グランプリ』

ルールは一般的なシングルフラットですが、魅力的だったのは景品が豪華なこと。成績上位者に景品が送られるのはもちろんのこと、マックス賞(10位、20位、30位、40位、50位)ゴールド賞(4位、14位、24位、34位、44位)と称して景品が出るという大盤振る舞い。

マックス賞はポイントマックスを持ったC抜け5Vヘビボ入りキバゴ」、ゴールド賞は「金の王冠を持ったC抜け5Vヘビボ入りキバゴ」が貰えるとのこと!

これらの景品を見て、ヘッヘッヘ、対戦を始めたばかりの自分でもこれならワンチャン景品もらえるぜ、と参加を決めたのでありました。現金なやつであります。

大会の戦績と結果

さて、大会の結果はどうだったかというと…。ルールはシングルフラット、最大10戦まで可能で最終レートで順位が決まります。

じゃかじゃかじゃかじゃか……ジャン!

10戦 3勝 7敗 最終レート1451 50位

でした!う〜〜〜ん、参加者は60名ほどでしたので下から数えたほうが早い結果になりました。普段のレート戦では1500そこそこをうろちょろしてるんだけど、今回当たった方々は立ち回りに隙がなく、高レートの方々のように感じました。

対戦してくださった10名の方、ありがとうございました!!

結果は残念でしたが、今使用しているパーティの弱点がわかりましたし、大きな収穫になりました。特に何が大きかったかって、50位ですよ、50位。そう、マックス賞をゲットです!フハハハハ、、、

ポケモン愛を感じる大会だった

景品はさておいて(ありがとうございます)、初めて大会に参加した印象としてはみんなポケモン愛が溢れてんな〜〜ってこと。

ニックネーム付きのポケモンや、色違いポケモンを繰り出してくる方が非常に多かったのが印象的でした。めんどくさくてニックネームをつけていないんですが、つけてみるのもいいかもな、なんて思いましたね。

仲間大会の探し方

今回参加したブラック・オノノクス・グランプリはTwitterで見つけて参加をしました。仲間大会は頻繁に開催されているようで、ポケモングローバルリンクにログインすればエントリー募集中の大会を探すことができます。

おすすめの探し方はTwitterでハッシュタグ(#仲間大会)検索することですね。詳細なルールや景品などの情報も得られるし、主催者の方をフォローすることもできますので。

↓のようにTwitterで大会の告知をされている方が見つかります!

今日のひとこと
初めての大会は悔しい結果に終わりました。週1くらいで大会に参加したい!

Posted by たてひと