【ウルトラサンムーン】ポケモンボックスの容量上限を32個まで増やす方法【整理方法も】

2018年5月2日

1ボックス30匹までポケモンを預けられるポケモンボックス。ウルトラサン・ムーンでは、ゲームスタート時のボックス数は8個。プレイしているにつれて足りなくなってしまいます。ですが、ボックス数は最大32個まで増やすことができます!

今回の記事では、「ボックスの増やし方」「ボックスの操作方法」を解説します。

ボックスの増やし方

簡単に説明すると、以下の通りです。

  • ボックスの上限数は8個→16個→24個→32個と段階的に増える
  • 上限数が増える条件は「すべてのボックスにポケモンを入れること」

現在解放されている全ボックスに最低1匹ポケモンを入れればボックスの上限数が解放されます。たとえば現在のボックス数が8個であれば、8匹ポケモンがいれば次の段階の16個に増やすことができますね。

1つのボックスに預けられるのは30匹。最大960匹のポケモンを預けられます。全ポケモンの種類は807種類なので、全ポケモンをボックスに入れてもまだまだ余裕がありますね。まあ全種類のポケモンをボックスにコレクションする猛者はなかなかいないでしょうけど…。ちなみに初代ポケモンでは最大8ボックスだったように記憶してます。なつかしい。

>>ポケモンっていま何種類いるの?最新版ウルトラサン・ウルトラムーンまでまとめてみたよ

ボックス整理の操作方法

ボックス数が増えると整理が大変になりますが、ウルトラサン・ムーンではボックスの並び替えやポケモンの移動が楽にできるようになっています。

ボックスを並び替える

↓ボックスを開いたら、下画面に以下の画像の画面が表示されます。下部のボックスアイコンのボタンをタッチします。

↓するとボックスの一覧画面が表示されます。ボックスのアイコンをタッチして、入れ替えたいボックスのところで離すとボックスの位置を入れ替えることができます。

ポケモンをまとめて移動する

↓上部右にあるボタンをタッチします。タッチするとボタンが緑色に変わります。「まとめて移動」モードに切り替わった状態になります。(やめたい時はもう一度ボタンをタッチ)

↓まとめて移動したいポケモンを指やタッチペンで選択します。選択したら、下部のボックスアイコンのところまで引っ張りましょう。そうするとボックス一覧が表示されますので、好きなボックスに移動させることができます。

タマゴ厳選する前に1〜2ボックスを空にしておきましょう

タマゴ孵化の厳選をしているとすぐにボックスがいっぱいになってしまうので、早めに拡張しておくとよいと思います!感覚的には1匹のポケモンを厳選するのに1~2ボックス使う感じですね。

また他人産のポケモンをたくさん所持しているとIDくじにも当たりやすくなるので厳選余りは逃がさずにミラクル交換に出すのがおすすめですよー!IDくじでは育成で重要なアイテム「ポイントマックス」や「ポイントアップ」が入手できます!

>>【ウルトラサン・ムーン】ミラクル交換のやり方とその魅力を紹介!くじ引き感覚で楽しく理想個体もたまーに手に入るぞ!

今日のひとこと
いっそのこと自動ソート機能があればいいのに…と思ったりしますが、捕まえたポケモンたちを整理するのもポケモンの楽しいところですね ^^