ブログで「おこづかい」は稼げるのか?【おすすめしません】

2018年5月19日

先日、ゲームブログの収益化をテーマにした記事を読んでいたところ「ガチャ代として5万円くらい稼げるならブログやってみようかなあ」というコメントがされていました。

ガチャ代として5万円稼ぐ…。1年以上ブログを運営してきた僕の意見としては、「稼げると思うけどガチャ代が欲しいならアルバイトしたほうがいいよ」です。

理由は簡単で、ブログで稼ぐには時間がかかるから。稼げるようになっている頃にはそのゲームに飽きてしまっているかもよ…?

ちなみに僕のブログの収益はこんな感じです。
運営期間 : 1年3ヵ月
収益 : トータルで約1万円

おこづかいを稼ぐだけならアルバイトのほうが効率的です

繰り返しになりますが、ガチャ代が欲しいだけならアルバイトしたほうがいいです。僕が見かけたコメントでは「ガチャ代5万円」と書かれてましたが、5万円稼ぐとなると最低でも半年は必要かなと思います。半年で達成できればその人は相当なセンスの持ち主ですね…

これには根拠がありまして、稼ぐにはPV(ページビュー)が必要になるわけですが、新しく書いた記事がGoogleさんに評価されるまで2~3ヵ月かかると言われているからです。つまり検索エンジンで上位表示されるまで数か月単位かかるということになります。

もうひとつ根拠というか個人的な感覚としては、「おこづかい稼ぎ」程度の覚悟で始めると稼げるようになるまではそれなりに時間がかかると思いますし、少なくとも半年以内は厳しいかと。(ソースは僕ですw)

世の中には半年以内にそれなりの結果を出す人もいますが、その人たちはもともとメディアの運営経験があったり、人生賭けるレベルの覚悟をしている人ですね。「おこづかい欲しい」レベルでは厳しいんじゃないかな。

ブログはお仕事につながります

ぶっちゃけ、僕もおこづかい稼ぎを目的にブログを始めたひとりです。その結果は上で書いた通りですが…(直近月はPV数が上がってきています!ニヤリ)

それでもブログを続けている理由は以下の通り。

  • 楽しい
  • 資産になる
  • ブログを通じてブランディングしたい
  • ブログを通じてお仕事を受けたい

フリーランス(個人事業主)としてビジネスをされている方を見ていると、ブログを通じてお仕事を受けている方が多いです。お仕事の内容は製品のレビュー(紹介)や、寄稿、インタビューなど。

たとえば『警察官クビになってからブログ』を運営しているハルオサン(@keikubi123)のブログは運営開始直後から面白くて読ませてもらってましたが、1年そこらでブログやメディアへのコラム連載で生計をたてるようになったようです。いやー…すごい。

僕は今年の7月に現在勤めている会社を退職してフリーランスになる予定。具体的にどんなお仕事を受けるとかって計画はないのですが、とにもかくにも「自分」という存在を知ってもらいたいという想いで情報発信を続けています。いまは趣味の延長のようなものですが、何もしないよりは1万倍マシだと思ってます。

おこづかい目的では続きません

ブログを始める目的は人それぞれで良いと思います。ですが、やはり「おこづかい」を目的にすると長続きはしないかなと。いや、きっかけはおこづかいでもいいですが、あまり期待しないほうがいいです笑

>>3ヶ月合計で497PVしかなかった男が1年以上ブログを続けられた理由

僕は当初のおこづかい目的をやめて、お仕事に繋げるためにブログを育てるつもりです。仕事というとなんだかスゴイことのように聞こえちゃいますが、要は情報発信して自分を知ってもらう活動をするということです。

僕はこれからの時代は「集」より「個」の時代だと思ってまして、個人レベルでもブログのような情報発信は積極的にやっていくべきだと考えてます。

ブログの始め方

最後に、ブログを始めてみたい!という方向けに、ブログの始め方を紹介します。…といっても、僕の解説よりもよっぽど丁寧かつ体系的に開設されているサイトがありますのでそちらを紹介させていただきます。

それはクロネさん(@kurone43)が運営している『クロネのブログ講座』です。僕はブログを初めて1年近くたってからクロネのブログ講座を拝見しましたが、もっと早く読んでおけばよかったと思える内容でした…。

今日のひとこと
おこづかいを目的にすると続きません。続けるコツは何よりも楽しむことだと思います!

おすすめ本の紹介

わかったブログ』を運営されている「かん吉」さん(@kankichi)が書かれた本です。初心者にわかりやすく、かん吉さんのブログノウハウが詰め込まれた本です。人気ブログを作りたいって方は是非読んで見てください!