【開設1年4ヵ月】GoogleAdsenseから初めて入金がありました


クリック報酬型広告のGoogle Adsense。多くのブログで採用されている広告であり、Adsenseの利用承認を得ることはブログ界ではひとつの登竜門にもなっています。

Adsenseでは、発生した報酬が振込されるには条件があります。それは累計の報酬発生額が8000円を超えること。

ひと月の発生額が8000円に満たない場合、翌月に繰り越され、8000円を超えて初めて、自分の口座にGoogleから報酬が振り込まれる仕組みになっています。

当ブログの開設から1年4か月、ついにGoogle神から初めて報酬が振り込まれました!やったぜ!

開設1年4ヵ月での初振込は遅い?

一攫千金(?)が狙えるブログ界において、1年4ヵ月かかって8000円というのは遅いように感じるかもしれません。

twitterを見ていると、「半年で10万年稼ぎました!」というような方がちらほら。そんな方と比べてしまうと、遅いように思ってしまいますね。

ただ、個人的には卑屈になることはないと思っています。半年で10万円稼ぐような人は、モンスター級のすごいひと。

統計をとったわけじゃないですが、1年かかっても1000円も稼げない人のほうが圧倒的に多いと思います。

1日に50PVあるブログは全体の10%に満たない……とかって話も聞いたことがありますし。

同じく1年ほどでAdsense累計8000円を超えたキノムさんが、これまでの経緯を詳しく記事にされています。結果がなかなかでない人は目立たないですが、同じペースの方も大勢いると思うんですよね。

達成のスピードは気にしない。他人と比べない

ブログを1年以上続けてきてわかったことの1つとして、「他人と比べることに意味はない」ということがあります。他人との比較はマイナスに働くことのほうが多いです。

自分よりも結果を出している人のスタイルを真似しようとして、せっかく続けてきた自分のスタイルを崩してしまったり、なぜ自分はうまく文章が書けないんだと凹んだり、最悪、ブログが書けなくなったり。

僕も今まで何度もブログが書けなくなったことがありましたが、そのきっかけは「他人との比較」でした。

収益額の達成スピードについても他人と比較すべきではありません。

1年4ヵ月でAdsense初振込み。これが結果的に僕の最速だっただけです。考えるべきことは、他人と比べて早いか遅いかではなく、これからどのようにブログ運営をしていくかです。

収益化を目指すなら、どうやったらより早く報酬を獲得できるか。それが考えるべきことです。自戒を込めて。

ブログでは簡単には稼げないけれど

以前「ブログで「おこづかい」は稼げるのか?【おすすめしません】」でも書きましたが、ブログは簡単に稼げるものではありません。

ひと昔前は「ブログで簡単に稼げる!」みたいなコピーをよく見かけましたが、最近では「ブログは不労所得じゃない」というコメントやツイートを多く見かけるようになりました。

僕がブログ開設した最初のきっかけはお金でした。ブログで生活費を稼いでる人がいる、いわゆる「ブログ飯」という生き方があると聞いて、もしかしたら自分にもできるんじゃないかと始めたんです。

当時は仕事が嫌すぎて仕事辞めたいという気持ちもありましたしね……。

いまではお金を稼ぎたいという気持ちは心の片隅に置きつつ、単純にブログというものを楽しんでます。

読んでくださる方がいれば嬉しいし、ブログを通じて交流が生まれたりして、お金以外のブログのメリットを感じています。

Adsense初振込は嬉しいですが、引き続き収益はあまり意識せずにやっていこうかなと考えています。

Amazonでの買い物はギフト券チャージがお得です

Amazonでは、「Amazonギフト券」にチャージすると、チャージ金額に応じてAmazonポイントが最大2.5%付与されるキャンペーンをやっています!Amazonユーザーならやらなきゃ損なので、買い物する前にチャージしてポイント貰っときましょう(`・ω・´)

Amazonギフト券について詳しくはコチラ