筋トレしたら腕が痛くて伸びなくなった!


月2~3回のペースでスポーツクラブで筋トレをしています。

ランニングマシンと、トレーニングマシンを使ったトレーニングが主なのですが、2日前にトレーニングしてからというものの、左腕を伸ばすと上腕二頭筋(二の腕)が痛く、曲がったままになってしまいました…。伸ばそうと思えば伸ばせるのですが、そこそこの痛みが伴うので伸ばさないほうがよさそう。仕事や生活に支障はないのでご心配なく!

2日前に行ったトレーニング

腕を使ったのは、ラットプルダウン(背中を鍛える)と、チェストプレス(胸を鍛える)の2種目です。

どちらも10回×3セットがギリギリできるくらいの負荷を設定して行い、時間を置いてから負荷を下げて更に10回×3セットを行いました。どちらの種目も腕を鍛えることが主なトレーニングではないはずなので、正しいフォームになっていなかったのかもしれません。

上腕二頭筋が痛い原因

ネットの情報なのでどこまで信憑性があるかわかりませんが、自称アームレスリング競技者の方が言うには、「筋肉痛のひどい状態」になっているのではないかということでした。

「筋肉の繊維が強く破壊され肉離れの状態になってしまい萎縮しているため腕が伸ばしにくくなっている」

ということです。肉離れになったことはないのでわかりませんが、しばらく安静にしてみて治らないようだったら病院に行こうと思います。いてて…。

トレが楽しくなってきて調子乗っちゃったかも

2か月ほど前から今のクラブに通い始めて、再びトレーニング熱が湧いてきました。具体的な目標は立てていませんが、大きな筋肉に憧れが。

以前は今より低負荷で15回×3セットを行っていましたが、高負荷で少ない回数を行うことで筋肉の肥大化が狙えるかもということで、今回のトレーニングを行いました。

大きな怪我ではないものの、このような状態になるのであれば、身の丈に合っていない負荷だったのかもしれません。調子に乗っちゃいました。

◎今日の成長!
とはいえ、大きな怪我ではなかったし、自分にとっての負荷の基準がわかったのは収穫です。あとはフォームがおかしい疑惑もあるので、トレーナーさんに見てもらいたいですね。