YouTubeでポケモンの世界を体験しよう!VR動画を探す方法も。

レビュー

キャラクターが本当にそこにいるかのような、手を伸ばしたら触れられるような感覚。VR技術を使えば、好きなキャラクターと同じ空間を共有する感覚を得ることができます。

僕は平成元年生まれ。小学生のときにポケモンと出会い、それからずっと、ポケモンと一緒に育ってきました。そう、ポケモンが僕を成長させてくれたと言っても過言ではありません。そんなポケモンたちと触れ合える世界に行けたらな……と思ったことのある人は僕だけではないはず。

みなさんご存知の「YouTube」では、非公式ながら、クオリティの高いVR動画が公開されています。その中には、ポケモンやマリオといった、ゲームの世界を間近に感じることのできる動画があることを知りまして。ポケモンたちに触れることはできないけれど、VRデバイスを通して覗き込んだ世界は、まさに“ポケモンの世界”でした。

今回はポケモンの動画をはじめとした、YouTubeで観れるハイクオリティなVR対応動画を紹介します。いやもう、ゲーム好きにはたまらんですよ。

ハイクオリティなVR動画を紹介。

超ハイクオリティなポケモンのVR動画

多くのポケモンVR動画の中でも、特にクオリティの高かったのがこちらの作品。再生時間は2分弱と短いものの、まさにポケモンの世界に入り込んだような感覚を味わうことができます。

VR動画にありがちな、空を飛ぶ映像。ただひとつ違うのは、空の彼方からたくさんの鳥ポケモンたちが向かってくること。ヤヤコマ、ファイアロー、ピジョット。そして伝説のポケモン、ホウオウまで。

空の映像が終わったと思えば、舞台は海中へ。PCで見るのと、VRデバイスを通して見るのとでは、ぜんっぜん、感覚も感動も違います。是非VRで見てほしい。

続いて、ポケモンGOを題材にしたこちらの動画。現実世界の映像に、ポケモンを重ね合わせた映像になっています。ポケストップも登場し、ポケモンGOの世界が現実になったらこんな感じになるのかな。

動画の冒頭では、ポケモンGOのウィリー博士に扮した人物が登場。なにやらノリノリで話していますが、僕にはサッパリ(´▽`)  

実はこのとき真後ろを振り向くと、女性とイーブイとその進化形のポケモンたち、通称”ブイズ”がじゃれあっています。PC再生時でも左上のボタンを使えば振り向くことができるので、試してみてください!

ピカチュウも登場!探してみてね!

誰でもマリオの気分が味わえる!

「スーパーマリオブラザーズ」のステージを、”マリオ目線”で楽しめる動画。ジャンプしてブロックをボンボン叩いたり、クリボーを踏みつけて倒したり、ゴールのフラッグにジャンプしたり、原作を忠実に再現しています。結構酔うので注意……。

高速で動き回る動画は酔いに注意

マリオの動画もなかなかに酔いましたが、特に「高速で移動する」系の動画はめちゃくちゃ酔います。上の動画はマインクラフトの世界でトロッコに乗っている体験ができるものですが、僕はこれを見てから半日、気分が悪かったです。他にもソニック・ザ・ヘッジホックの動画とか、かなり効きました。

個人差はあるでしょうが、酔いに弱い人は気をつけてくださいね。

YouTubeでVR動画を探す方法。

これらの動画はYouTubeで検索するだけで簡単に見つけることができます。おすすめの検索キーワードはこちら。本記事ではポケモンの動画(とマインクラフト)の動画を紹介しましたが、YouTubeにはたくさんのVR動画が公開されています。

お気に入りのゲームや漫画で検索してみては。

  • VR 360
  • 3D 360
  • 360 ゲーム名(「ポケモン」など)

おわりに

YouTube自体は無料で利用できますが、VR動画を見るには専用のヘッドマウントディスプレイ(HMD)が必要です。僕はPS4と接続する『PlayStationVR(PSVR)』を使っています。

最も安いのはスマホを装着して使うタイプの『VRゴーグル』と呼ばれるHMDです。安いものであれば1,000円台で購入可能です。YouTubeであればこちらで十分楽しめます。

ただ安いだけあってクオリティは高くありませんし、PCやPS4のゲームは当然プレイできません。せっかく購入するのなら、自分のやりたいゲームや見たい動画コンテンツに合わせてHMDを選ぶことをおすすめします。もちろん、YouTubeだけ見れればいいという人はVRゴーグルでOK。

ちなみに僕も持ってるPSVRは、半年前ほど前に10,000円値下げされました。PS4を持っていれば、トータルコストを最も抑えられるハイエンドHMDです。PSVR専用のゲームがやりたければ、これ一択ですね。

ではまたヾ(´¬`)ノ

Posted by たてひと