メジャーな家庭用ゲーム雑誌が読めるおすすめの「読み放題サービス」はコレ。費用や読める雑誌を比較してみました。



日々の最新ゲームニュースを入手する上でも読んでおきたいのが「ゲーム雑誌」です。

経済的に自立した現在では、多少の出費は気にせず買うことができるようになりましたが、読みたい雑誌をすべて買っていたらそこそこ大きな出費に。

そこでおすすめなのが「雑誌の読み放題サービス」。スマホやPCがあればどこでも読めるし、何と言ってもコスパ抜群ですからね。

そこで今回は、メジャーな「家庭用ゲーム雑誌」を読むならどの読み放題サービスが良いのか、解説していきます。

メジャーなゲーム雑誌

押さえておきたいメジャーなゲーム雑誌は以下の3誌です。ゲーム好きの方なら一度は読んだことがあるのではないでしょうか。

① 週刊ファミ通

まずはなんといっても『週間ファミ通』。ハードやメーカーに関わらず、様々なゲームの最新情報を掲載している、昔から人気のゲーム雑誌です。

4人が1つのゲームの評価、採点を行う人気コーナー「ファミ通クロスレビュー」はゲームの面白さを測る指標として引用されることが多いですね。僕も参考にしています。

  • 1冊400円〜500円
  • 毎週購入で月2000円

ファミ通は1冊400~500円。週刊誌なので、毎週購入すると約2000円の出費に。

② 電撃PlayStation

「電撃PlayStation」はその名前の通り、PlayStaiton系ゲームに特化した月刊誌です。月によってばらつきはありますが、だいたい700円~1000円します。

③ Nintendo DREAM

「Nintendo DREAM」は任天堂のゲームに特化した月刊誌です。こちらもお値段は700~1000円程度。

ゲーム情報を仕入れるにはこの3誌でOK:

幅広いゲーム情報を掲載しているファミ通を毎週購読し、月に1度、PlayStation、任天堂それぞれに特化した2誌を読めば、家庭用ゲームに関してはかなり詳しくなれます。

ゲーム好きとしては、これら3誌を読むのは至福の時間です。

「dマガジン」か「マガジンWalker」がおすすめ

メジャーな読み放題サービスで読める雑誌を表にしてみました。結論、ゲーム雑誌が読みたいなら「dマガジン」か「 マガジンウォーカー」がおすすめです。

雑誌 dマガジン 楽天
マガジン
ブックパス マガジン
Walker
週刊ファミ通 ×
電撃PlayStation ×
Nintendo DREAM × ×
電撃G’s magazine × × ×
GetNavi
デジモノステーション
MONOQLO ×
家電批評 ×
Mac Fun ×
料金 400円 380円 562円 500円

※ゲーム雑誌以外に、モノ系の雑誌も調べてみました

マガジンウォーカーでは美少女系ゲーム専門誌の「電撃G’s magazine」が読めたり、アニメ・漫画系の雑誌が充実しているという特徴があります。

一方、dマガジンは一般的なビジネス誌も多数読むことができます。僕は「電撃G’s magazine」はほとんど読まないし、どちらかというとApple製品の専門誌である「Mac Fun」の方が読みたかったのでdマガジンを契約しました。

マガジンウォーカー -公式サイト

dマガジン -公式サイト

価格差は気にするほどではない:

それぞれの読み放題サービスで価格差はあるものの、数百円の違いなので気にするレベルではないかと。それよりも読みたい雑誌を基準に選ぶと良いと思います。

とはいえ、「Nintendo Dream」が楽天マガジンで読めるようになったら、楽天マガジンに乗り換えようと思います。dマガジンよりその他の雑誌ラインナップが充実してるし、楽天ポイント貯まるし、料金も安いので。

楽天マガジン -公式サイト

通常購入と比べてどのくらいお得なのか?

「ファミ通」「電撃PlayStaiton」「Nintendo DREAM」の3誌を1年間欠かさずに購入すると、ざっくり50,000円くらいかかります。

一方、dマガジンの1年間の利用料は5,184円です。約10分の1!

  • 紙で買う場合:年間50,000円
  • dマガジン:5,184円

「雑誌は紙で読む派なんだよね!紙以外は認めん!」という人でなければ、絶対に読み放題サービスが絶対お得。ゲーム雑誌以外の雑誌もたくさん読めるしね。

これらの読み放題サービスはPC、スマホ、タブレットで読むことができますが、個人的なおすすめは雑誌感覚で読めるタブレットですね。僕はiPadを使って読んでいます。スマホだと、拡大できるとはいえちょっと小さいかな……。

まずは1ヶ月無料で試してみよう

ということで、最近はiPadで雑誌を読みまくっております。新卒のときに買ったiPad miniで読んでますが、できればもっと大きいサイズのタブレットで読みたいなあ。

ちなみにdマガジンのアプリの使い勝手については特に文句はないです。個人的には使い勝手よりも「読みたい雑誌が読めるか」のほうが重要だと思ってます。

ちなみにほとんどの読み放題サービスで初回一ヶ月間無料キャンペーンをやっているので、使い勝手が許せる範囲かどうかは無料期間で試してみると良いと思いますよ。

今回はゲーム雑誌にフォーカスを当ててみましたが、もちろんゲーム雑誌以外にも、スポーツ誌や週刊誌なども読み放題対象になっています。ぜひ自分のお気に入りの雑誌が対象になっているか、調べてみてください!

以上、メジャーな家庭用ゲーム雑誌が読めるおすすめの「読み放題サービス」はコレ。費用や読める雑誌を比較してみました……という話題でした。

マガジンウォーカー -公式サイト

dマガジン -公式サイト

楽天マガジン -公式サイト