PS4が「バージョン6.50」にアップデートされました。ついにiPhoneでPS4が遊べるようになったぞ!



3月7日(木)18時より、PS4のシステムソフトウェアがバージョン6.50」にアップデートされましたので当ブログでも紹介します。主なアップデート内容は以下の3点です。

  • PS4のリモートプレイがiOSに対応
  • ニコニコ生放送のブロードキャストで720pが選択可能に
  • 「決定」操作に使用するボタンの入れ替えが可能に

PS4®のシステムソフトウェア「バージョン6.50」アップデートを本日3月7日18時より実施!
iPhoneやiPadでPS4®のリモートプレイが楽しめるようになるなど、新たな機能を追加しました。
詳しくはこちら!⇒ http://playstation.eng.mg/538e3 

PS4のリモートプレイがiOSに対応

これまでWindowsやMacなどのPC、Android向けに提供されていた「PS4リモートプレイ」がiOSに対応した。

「PS4リモートプレイ」はWi-Fiに接続することによって、自宅のPCを遠隔操作できるというもの。ちなみに僕は、家族がテレビを見ているときにPS4リモートプレイを使って、MacでPS4を遊ぶことが多い。

これまでiOSでリモートプレイをするにはサードパーティ製のアプリを使うしかなかったが、今回のシステムアップデートによって公式にリモートプレイが可能になった。

操作はスマホ画面に表示されたコントローラーを使用する。細かな操作が要求されることが多い家庭用ゲームでは、正直、満足のいく操作性は得られなそうではある。

PS4のコントローラー「DUALSHOCK4」を繋いで操作するのも不可とのことだし、よっぽどのことがない限りは使う場面はなさそうかな。まあ、それでもPS4が遊べる環境が増えたのは喜ばしいですね!

「決定」操作に使用するボタンの入れ替えが可能に

「決定」操作に割り当てられているボタンを、〇ボタンから×ボタンに変更できるようになった。PS4の機能画面から[設定]>[システム]>[×ボタンで決定する]で設定変更できる。

洋ゲーは決定ボタンが×ボタンが一般的なので、洋ゲーに慣れている人は設定変更しておくと快適に遊べるかも?

なお必ずしも設定が正確に反映されるとは限らないとのこと。公式サイトには「ソフトウェアタイトルによっては、この設定が反映されない場合があります。」と注意書きがありました。

以上、PS4が「バージョン6.50」にアップデートされました。ついにiPhoneでPS4が遊べるようになったぞ!という記事でした。

【2019年版】PS4期待の新作ソフトを発売日順に紹介します。全て予約可能なのでぜひチェックしてみてください。

2019.02.18