【ドラクエ11】ステータスの「きようさ」「みりょく」とは?なんの意味があるの?




ドラクエ11には「きようさ」と「みりょく」というステータスがあります。僕は「ちから」「まりょく」をひたすら上げるゴリ押しプレイをするタイプで、これらのステータスは全く意識してませんでした。

というか、この2つが何を意味するステータスなのかも知らなかったので、調べてみました。

きようさ

きようさの数値が高ければ高いほど、こんないいことがあります。

・会心の一撃の確率上昇
・呪文暴走の確率上昇
・盗み成功率上昇
・回避率上昇

普通にレベルを上げる場合、きようさは特にカミュが成長しやすいです。僕の現在のパーティーだとカミュはきようさ105。体感的には、特別会心の一撃が出やすいとは思わないですが。。。きようさをMAXにすると会心祭りになるんだろうか?

みりょく

次にみりょくのステータスをあげると、こんないいことがあります。

・見とれやすさの上昇
・おいろけ系の技に影響(成功率上昇?)
・ダンス系の技に影響(効果上昇?)

戦闘中に魔物がこちらにみとれて動けなくなることがありますが、みりょくの数値によってその発生率が変わるようです。またおいろけ系やダンス系の技にも影響があるようです。

ダンス系の技を多く覚えるシルビアのためのステータスのように思います。マルティナは物理攻撃が強いので、お色気するより殴ったほうがいいと思う。