【ドラクエ11】ボス「屍騎軍王ゾルデ」の特徴と攻略方法


今回はデルガタール城で戦う『屍騎軍王ゾルデ』の倒し方を紹介します。屍騎軍王の読み方がわからないけど、倒し方を紹介します!

登場シーンからして見た目がカッコいいゾルデさんは、両手剣ほどもある大剣の二刀流です。勇者にもできない二刀流。なんとなくFFのガーランドっぽい。デルカダール城の玉座にて、勇者とグレイグの2人で戦います。

グレイグはゲストキャラとしての参戦なのでHP無限。死ぬことはありません。

屍騎軍王ゾルデの行動パターン

単体攻撃:通常攻撃/武器振り下ろし/ドルクマ

通常攻撃:単体に40~50のダメージ、振り下ろし:単体に50~60のダメージ、ドルクマ:単体に80弱のダメージ。

全体攻撃:なぎ払い

全体に30強のダメージ。かっちょええけどそんなに強くない。

ソードガード

武器ガード率を高めます。スキルパネルで習得できるソードガードと同じ効果です。

パープルシャドウ(影をつくる)

ゾルデといえばこの技パープルシャドウ。パープルオーブの力を使って分身します。影の体力は250ほど。

影がいる状態:バイキルト/ルカナン/連携技

影が本体にバイキルトをかけることがあります。また本体と影が同時にゾーンに入ると連携技を使ってきます。全体に50〜100ほどのダメージ。ルカナンで防御力が下がってる状態だと100くらい入ります。強力。

倒したときのパーティメンバーと役割

僕は勇者のレベル32で倒しました。パーティは勇者とグレイグで固定で変更は出来ません。

影を先に倒してみたが長期戦に

とにかく影がやっかい。バイキルトやルカナンを除いて、本体と同じ行動をします。攻撃力も同じ。影はすぐゾーンに入るので、本体と同時にゾーンと入らないように早めに倒す必要があります。

影がいない間に本体を攻撃するようにします。が、影をつくるペースがすごく速い。そのおかげでかなりの長期戦になりました。勇者のレベルが高かったり、装備が充実しているなら影を無視してもいいかもしれません。

MPは出し惜しみしない

グレイグはゲストキャラなので、絶対に死にません。また勇者のMPが少なくなるとまほうのせいすいで回復してくれますので、MPはバンバン使っていきましょう。

ギガスラッシュを覚えていると、影と本体を同時に攻撃できるので良さげです。僕は覚えてませんでしたのでひたすらはやぶさ斬りしてました。。。

Amazonでの買い物はギフト券チャージがお得です

Amazonでは、「Amazonギフト券」にチャージすると、チャージ金額に応じてAmazonポイントが最大2.5%付与されるキャンペーンをやっています!Amazonユーザーならやらなきゃ損なので、買い物する前にチャージしてポイント貰っときましょう(`・ω・´)

Amazonギフト券について詳しくはコチラ