新作ARゲーム『ハリー・ポッター:魔法同盟』、米国など4カ国で6月21日に配信予定



ポケモンGOなどで知られるNianticが、ハリー・ポッターを題材にしたARゲーム『ハリー・ポッター:魔法同盟』を6月21日に配信開始すると発表した。

配信が開始されるのはアメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国で、日本での配信日は未定となっている。

『ハリー・ポッター:魔法同盟』は、『ハリー・ポッター』および、同シリーズ作品の『ファンタスティック・ビースト』を組み合わせた世界観となっている。プレイヤーは魔法使いとなり、魔法界がマグル(人間)に知られないよう、人間界で探索したり、戦闘したりする。

ポケモンGOが世界的に大ヒットしているだけに、今作にも注目が集まっている。配信後は、ポケモンを捕まえる人と魔法を使う人が街に入り乱れるようになりそうだ。

https://twitter.com/wizardingw_jp/status/1141329868795236353

via ITmedia NEWS