VRアミューズメント施設『MAZARIA(マザリア)』が池袋サンシャインシティに7月12日よりオープン予定



株式会社バンダイナムコアミューズメントが、VRアミューズメント施設『MAZARIA(マザリア)』を池袋サンシャインシティに2019年7月12日(金)オープンすることを発表した。

公式サイトも公開されている。

アニメとゲームに入る場所「MAZARIA(マザリア)」とは?

三次元と二次元の世界をつなぐ狭間の世界、それがMAZARIAです。
現実世界の人間と、ゲーム・アニメのキャラクターが

お互いに楽しく遊べる場所を目指して作られました。

MAZARIAのなかは4つのZONEにわかれ、

それぞれのZONEにアニメやゲームの世界へつながるアクティビティが存在しています。

『MAZARIA』で体験できるアクティビティは全部で20種類。『ドラゴンクエストVR』や『マリオカート アーケードグランプリVR』など、VRZONEでおなじみのアクティビティに加え、新アクティビティが4種類楽しめる。

中でも個人的に気になっているのが、新アクティビティの『アスレチックVR PACMAN CHALLENGE』。現在話題沸騰中の最新VRデバイス『Oculus Quest』を利用したアクティビティで、自分がパックマンになったような体験を楽しめる。

 

こちらは公式サイトで公開されている動画。短い動画だが、あの『パックマン』のゲームの世界に入り込んでいる様子が分かると思う。単純に走り回るだけじゃなく、しゃがんだりする必要もあるようだから、すごく疲れそう。そして楽しそう。

『アスレチックVR PACMAN CHALLENGE』は最大2名で遊ぶことができる。


『MAZARIA』はフリーパスチケット制を導入する予定で、価格は以下の通り。『ドラゴンクエストVR』と『アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGE』は別途チケット購入が必要のため注意。

大人MAZARIAパスポート(13歳以上) 通常価格:4,500円
オープン記念割:4,200円
子どもMAZARIAパスポート(7歳~12歳) 通常価格:2,900円
オープン記念割:2,700円
ドラゴンクエストVR 3,200円
アスレチックVR PAC-MAN CHALLENGE 2,000円(パスポート購入の場合、500円)

11月4日まで割引キャンペーンをやっているようだから、遊びに行ってみては。(オープン直後は混みそうだけど……。)

『MAZARIA』公式サイト